発明のための再発明

Webプログラマーが、プログラムの内部動作を通してプログラムを作る時の参考になるような情報を書くブログ(サーバーサイドやDevOpsメイン)

論文・読み物

Aurora - クラウド時代のDBアーキテクチャ

はじめに Amazon Auroraは、AWSを触る人ならほとんどの人が利用を検討したことがあるでしょう。 Amazon社内ではOracleを止めたというtweetもありました SHUTDOWN ABORT the last Oracle database running Amazon Fulfillment! pic.twitter.com/DorqTua2Lt— J…

分散ストレージ Ceph - "Ceph: A Scalable, High-Performance Distributed File System"

はじめに 分散ストレージであるCephについての論文を読んだので紹介します。 最近CybozuのNecoプロジェクトが始まり、面白そうなことをやっているな、と思っていたたところ、Cephについてのブログが出ました。 これを読んで、「Ceph読んでみたいな」と思った…

「F1 Query: Declarative Querying at Scale」 - Google内部のクエリ実行プラットフォームF1の動き

はじめに 以前Dynamoの論文を読んだので、ついでにGoogleのF1についての論文読んだ。 Dynamoは古かったが、こちらは2018年発表と新しい。 以下のリンクから手に入る。 https://ai.google/research/pubs/pub47224 F1はSpannerと一緒の文脈に居ることが多くSpa…

Dynamo: Amazon’s Highly Available Key-value Store

はじめに AmazonがDynamodbを紹介した論文を読んだ。 2007年のもので、NoSQLブームの走りとなったものだったと思う。 コンピュータ・サイエンス関係の「おすすめの論文」のようなもので、よくおすすめされるので読んでみたが、意外と面白かったので、面白か…

BeyondCorp - A New Approach to Enterprise Security -

GitHubのを眺めていたら、ORYのoathkeeperを見つた。 これがGoogleが社内で使用している「BeyondCorp」を参考にしているということが書いてあったので、その論文を読んだ。 BeyondCorpとは GoogleがVPNの代わりに使用している、認証・認可のシステム。 人・…

Dapperを読んだ

Dapperとは googleが社内で利用している、分散トレーシングツール https://research.google.com/pubs/pub36356.html この論文から出来たOSSとしてはtwitterによるzipkin(github)、uberによるjaeger(github)が有る。 内容 マイクロサービスだと1つのリクエス…